オープンウォーターダイバーコース 教材

マニュアルRDP

ダイビングを安全に楽しむための基本がすべてまとめられており、講習の時だけでなくダイビングを続けるうえでも、まさに「バイブル」というべき存在。写真やイラストがふんだんに使用されており、ダイビングに必要な知識をスムーズに身につけることができます。ひとり1冊持っておくべき必需品です。

DVD

RDP

PADIオープン・ウォーター・ダイバーとして必要な知識とスキルを、映像で、よりわかりやすく学ぶことができます。オープン・ウォーター・ダイバー・マニュアルと併せて使用することで、さらに理解度が深まります。
ダイブプランニングスレートRDP

ダイビングを楽しむのに必要なスキルが満足にできたかどうかを、自分自身でチェックできるスレートです。もし「もっと練習が必要」と感じてチェックしていれば、そのスキルができるようになるまでしっかり練習。自信を持って「できた」といえるまで練習することで、ダイビングの安全性&快適性が大きく向上します。
また、「PADIダイブ・プランニング・スレート」は、バディと一緒にダイビング計画を立てる際にチェックすべき項目がまとめられており、ダイビングの安全性を高める上で大いに役立ちます。

ダイブテーブル(RDP)

RDP

安全なダイビング計画を立てる上で欠かせないリクリエーション・ダイブ・プラナー(RDP)。テーブルタイプは、BCDにつけるなどして水中にも持っていくことができます。

レーニングレコード&カバー

loglog

「どこまでのスキルと知識を学び、習得したのか」を記録するトレーニングレコード。自分がどのレベルまでに知識・スキルを学んできたのかを的確に把握でき、それに応じた最適なサービスを、あらゆる海で受けることができます。
システムケース 袋 PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コースの教材をまとめて持ち運ぶのに役立つケース。開口部がベルクロになっており、持ち運びがしやすいのがポイントです。ダイビングの際の小物入れとしても便利です。


※e-Learing(eラーニング)で学科を受講されました場合は、付属されません。